2007年11月15日

父の話

久々に父ネタです。

※家族愚痴ネタなんで長文です。
 興味の無い方、スルーしてください。

先日 長女(奈良姉)から久々に父の話を聞きました。
姪っ子の初誕生祝いに
なんと松山姉が父を家に招待したそうな。

普通の家庭では、普通の話なんですが
我が家では衝撃的なニュース。

だって 愛人でありながら
認知もされない女児を生み
生れてくるまで父に内緒にしていた松山姉。

父は、父で再婚相手の子供もまた
結婚もせず、また認知もされないという子を産み
父の家に居座っているという始末。

父の再婚相手と とことん相性の悪い松山姉は
父が許せず 父を今まで1度も家に上げなかったのです。
家の近く、玄関先に来てても
絶対家に上げなかった人が
父を招待するなんて。

本当なら

おめでたい 良い話やなぁわーい(嬉しい顔)

ってことなんですが、やっぱり
それで終わらないのが我が家であります。

どんだけトゲトゲしく、
そして会話の無い誕生会かと思ったら
意外と普通に 和やかに話しが出来たそうで
私は松山姉が そういうことが出来るんだと
少し嬉しくなりました。

本当は 姪っ子2号の誕生祝だったのですが
何を勘違いしたか 父は自分の誕生日を
祝ってもらってると思ったようで。。。

それはそれで良い誤解のままでOKだと
姉妹の中でも一致しました。

ただ やはり父は再婚相手とうまく行ってないようで
さらに また離婚を突きつけられているそうな。

今年の12月で父は定年となり 無職になります。
自分の国民年金と個人的に掛けていた年金は
家のローンで消えるので
生活費は 再婚相手の収入からとなります。

それでも てんでモメた去年の年始に
あの女は

「私が この人を最後まで看ます」

と言い切ったんだから。

私たちは信じられなくても
離婚したくない父と そう言い切る女を
引き離すわけにもいかず
何より父が引き下がったんだから
それで仕方ないと思っていたのに
今更

「老後 生活できないんで
 出て行く」


と言われ、荷物を片付けたりしてるそうです。

マンション買って出て行くそうなんだけど
どうも 父の家を売って資金にあてようとしているのか
知らない不動産屋が家を見に来たり
父の職場に色々話を聞きに来たりするそうです。

相変わらず 女が権利書や通帳を持ったままで
父は何一つ管理出来ず。
また 前の話に逆戻りしそうな感じ。


今では、父が帰ると
女と子供は出て行き(近所の娘の所に行く)
父が居ないと 子供たちを連れ込んでいるらしい。

それが父には許せないようです。

自分の家なのに帰ったら 皆が出ていき
自分が留守なら 家族で居るって
どういうことやねん・・・と。

そういう問題じゃないと思うんだけどなぁ 本来は。


そして 再婚相手の女の長男も
父が口聞きして、自分の職場に入れたんだけど
その長男が 父にも300万円借りているに関わらず
サラ金で500万円ほど借りてるようで
職場に取り立てに来るそうな。

会社は父の手前、まだ首にするとは言い切れず
父に 父が定年退職するとき、出来れば
一緒に辞めるよう言ってほしいと頼み込み
父が長男や再婚相手にその話をすると

「仕事なくなったら 借金なんか返済できへんで」

と逆ギレされているそうな。

もともと父にもサラ金にも返済してないんだし
保証人にもなってないなら
クビにしたら いいものを・・・・。

だから 長男だけ自分の籍から外したいと
何かトンチンカンなことを言う父。

そんなこと言ってるから 女にキレられるんやで。

っていうか 全員籍から外せばいいだけなのにね。


そんなこんなで家に帰っても面白くないので
親戚の家や 飲み屋などフラフラしてるみたい。

先日もビール飲んで 路上に寝てて
警察に注意されたって・・・・

もう65歳やで、親父。


でも本当のところ、帰って面白くない・・・
というのではなく
自分が帰ると女が出て行くので
帰らなければ、女を留めてくことができる。
という思考だそうな。

情けない・・・もうやだ〜(悲しい顔)


とにかく独りになることが寂しいようです。

松山姉は、あの女と別れたら
父といつでも一緒に住むと言ってます。
無論 本心だし、私たちもそう思います。

でも父は血のつながった家族より
欲で繋がった家族と居たいのかな。

松山姉が そういってくれてるうちに
一緒に住むほうが良いと思うんだけどなぁ。


ともあれ 今年末
父が退職してから 来年早々に
たぶんモメるだろうと言うことです。

気が重い・・・・



ただ、この話をしていて
私たち三姉妹とも同じ結論が出た時は
笑ってしまいました。

「親父 早く身ぐるみ剥がれて
 放り出されたらエエのにな。

 そしたら 今までの業もすべてなくなって
 死ぬ前に人間らしい 父親らしい
 生き方して逝けるんちゃう?
 
 早く 裸一貫になればエエのに」


これはこれで酷い言葉かも知れないけど
それが父にとって 一番良いことなんだと思うんですが
たぶん 父は最期まで業を背負ったまま
男という欲を色濃く残す生き方をするんだろうなぁぁ

(というのも三姉妹の結論です)



〜父ちゃんへ〜

最近 父ちゃんに会いたいなと思うことがあります。
(最近というか、ずっとやけどね。)

そやけど母ちゃんにも気ぃ使うし
会えば、父ちゃんのこと余計気になるから
会うてなかってんけど
それでも 会いたいなーというか
会えるかなーというキッカケが出来そうでした。

この前、その会えるキッカケが
思うように行かなくて
相当凹みました。

そのキッカケというのも 
ホンマは随時 父ちゃんに話していきたいけど
きっと父ちゃんはお金のこと
気にするやろうから 私は言えません。

親子はお金やないねんけど
父ちゃんは、きっと私に対する思いを
お金でしか表現できへんと思うし
それでなくても 女と金でモメてる父ちゃんに
お金に関わる話をしたくはありませんから。

前から一度聞きたかってんけど
父ちゃんは 私に会いたいと思うことはありますか?

私のこと 思い出すことあるんやろか?

私のこと どう思ってるんやろか?


私は父ちゃんと過ごした時間が姉妹の中で
一番短くて 思い出もないかも知れんけど
それでも 私は父ちゃんが好きです。

人からみたら ろくでなしでも
やっぱり父ちゃんは、父ちゃんです。

そやから感謝もしてるし
会いたいと思う。

それでも それがままならんのは
やっぱり 父ちゃんが再婚してるからなんですね。

父ちゃんには父ちゃんの暮らしがあるから
それを邪魔するようなことは出来んから
会えません。

何か用事を作らな会われへんっていのうが
時折 どうしようもなく悲しくなります。
母ちゃんの手前・・・って気にせなアカンのも
すごく しんどくなります。

そんなん関係なしに
皆で会えたらなー


まぁ 叶わん夢はさておいて
今年で退職ということですが
お疲れ様でした。

これから先 父ちゃんの場合は
一寸先も闇の状態やけど
何があっても ウチらという
子供が居ることを心の片隅に置いて
どうか穏やかな生活を送ってほしいと
切に願うばかりです。


何も出来へんけど
父ちゃんのこと 想ってるから
それだけは 信じてなぁ

posted by HALU at 11:00| 奈良 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
優しいなあ ちょっと泣けてきた 私ならもう縁切っちゃってるね
それにしても聞いててどうして??って叫んじゃうくらいお父さん人良すぎ
どうしてかわいい娘3人のところに戻れないのかな
色々事情はあるだろうけど・・・
私は今些細なことでケンカして父と3月ばかり話してない 悪い娘です
簡単に切り捨てられると楽ですよね  何でも
Posted by てん at 2007年11月15日 17:08
ウチの父は人が良いのとは
ちょっと違うんですよ(^◇^)
子供のところに帰らないのも
彼の甘え方なんだと。
何も切り捨てられるもんなんて
ないんじゃないかな・・・
色々 しがらみがあって
絡み合って
そして繋がっていけるんだと。
早くお父さんと話せるようになるといいですね。
Posted by てんさんへ at 2007年11月16日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。