2006年11月30日

ビックリした!!丸亀製麺

かまあげ

先日 相方さん宅から帰る途中に
新しくオープンした「丸亀製麺」といううどん屋さんを発見。

日曜日には長蛇の列だったので諦め
平日は半ばの水曜の夜に行ったところ
これまた長蛇の列。

これは、これは さぞ・・・・と期待しまして
そのお店のお味にはビックリしました。


まずっっっ


これほど文句のつけ甲斐のあるお店には
中々出会えないくらい 文句満載のお店でした。

長蛇の列・・・・
この原因は、スタッフの対応の悪さ。手際の悪さ。
ピカイチです。

っていうか


え? 高校の模擬店??

職業体験をやらせてるお店なん??


というような雰囲気のお店。(学生アルバイトオンリーみたいな)
セルフうどんによくありがちな細長いカウンター内の厨房で
およそ10人がウヨウヨと対応してるに関わらず
一切 客がさばけてない。

どうも この店内で製麺してるようなんだけど・・・・
ボーッとした図体だけのデカイ にきび少年が
何の愛情も 何の思い入れもなく
ただただ機械から出てきた生地に
店内の入り口付近が真っ白になるほど小麦粉をぶっかけ
さらに機械で切られて出てきた麺は 何のためらいもなく
伸ばした生地の上に板ごと載せ
同じようにまたもや大量の粉まみれにする。

生地の上にモノを置くという信じられない行為を目の当たりにして
真っ白で 小麦粉臭いカウンターを過ぎると
(小麦粉の香りを楽しむを通り越して、粉臭いだけ)
湯が沸いた大きな流しの中の網で うどんを湯がいてる少年。
なぜか・・・・箸じゃなく スパゲティを湯がくときに使う
アレ(木製のしゃもじに棒がついたようなやつ)で
うどんを掬ってるんですけど・・・・あせあせ(飛び散る汗)

左の大きな網に ゆで始めの麺が入ってるようで
それを そんなアレでボチボチと右の大きな網にあげるんですが・・・
そのうどんをあげるはずの網も どっぷりお湯に使ったまんま。

それって・・・・意味無いよね??

っていうか網に入れてるんだったら
その網ごとあげれば いいんじゃないの???

何のために左から右の網に移し変えるのか???

長蛇の列が出来ている目の前で少年達は
自分達の会話を楽しみながら調理してるだなぁ これが。

客が怪訝とした様子で長蛇の列を作ってる前で
平然と少年達は楽しそうな会話をしている
その茹で場を過ぎて注文のカウンター。

注文を聞きながら女の子が
茹で上がって、一度水にさらされたうどんを
1人前ずつ、手でまきあげるんだが・・・・・


ん??

いーと、まきまき

いーと、まきまきって・・・

糸巻きの真似事??


ねんど遊びしてるの???



というような なんともダラシなく 覇気のない手つきで
うどんを手に巻きつけている。
うどんだと思われる?(もちろん、うどんなんですが)
白い長い物体がそれは、それは まずそうに見えるんですなぁ

それくらいにうどんが

食べ物として扱われている感覚がない
ようにしか、このお店からは感じられず。

まるでガキんちょに粘土を与えて
おうどん屋さんごっこをやらしているような・・・・・・

基 ガキんちょの方が まだ楽しそうに
そして 張り切って「ごっこ」を楽しむだけ
とても好感が持てるけど
どう見ても 仕事に対して思い入れのないアルバイトが
ただただ手順を教えられてやってるというような態度が
ものすごく漂うお店。


注文した「釜揚げ」と「かけうどん」
出来たのはイイんだけど・・・
列の前には副菜を選んだり、清算を済ます客が順番待ち。

延びるよね??





ということで席に着く頃には、当然



延びました。



釜揚げは、タライの中で白いブヨッとしたものが
ウネウネとしてるだけのものとなり
かけうどんに至っても同じく。


食べてみて絶句。


大阪のコシのない モチモチうどんは大好きだが
香川のコシのある シコシコうどんも好き♪

だけど・・・・これは、なに?

細長い形をした 小麦粉を練ったもので
モチモチとか シコシコとか あえてそういう表現にするなら

ブチブチとかブチュブチュ
ネチネチ??



トドメにダシがマズイ。

かけうどんのダシは、鰹とか 昆布とか感じられない上
なんだか どうしてだか カルキくさいんだけど・・・・。


もう言うことはないよねー


というくらい久々の(マズさの)ホームラン野球 には、ビックリです。


長蛇の列の割には、席はガラガラ。
客単価は、そんなに高くないのに
従業員はワラワラ。

1年持つのかねーって印象でした。



納得のいかない2人は帰ってきて、即効HPで調べてみるも
どうも 香川の丸亀製麺所とは全く無関係で
さらには香川の店でもない様子。

兵庫で焼き鳥屋さんでチェーン展開してる店なんですなぁ

2人して

「看板に騙されたな


と、家でガックリ。
香川の丸亀製麺所かと期待したのが馬鹿だったんですね。


それにしても いまや冷凍食品やレトルト食品の向上はおろか、
流通の目覚しい変化の恩恵をうけて
最近 マズイ店は、なくなったと思っていたのに
今でもちゃんと残ってるんですねぇわーい(嬉しい顔)

そういう意味では、貴重なお店じゃないかと思う次第。

丸亀製麺全ての店舗がそうじゃないんだと思いたいところですが
オープン当初で このレベルでは
こちらのお店に期待が出来ないどころか
本チャンの焼き鳥屋さんも如何なものかと眉をひそめたくなる次第。

一店舗、一店舗・・・
一つ一つの食材・・・

全てに愛がないとアカンなぁと痛感した夜でした。
posted by HALU at 23:10| 奈良 ☀| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カトキチの冷凍うどんに、創味の和風だし。
この二つを合わせるだけで、この店の100倍
美味いかけうどんが出来ますね(笑)
難波の「うさぎ」のうどんのマズさにも
ビックリしましたが、それに次ぐマズさでした。

マズさもそうですが、周りのお客さん達は
それほど怪訝そうな顔でもなく、普通に食べて
いる事にも驚きましたね(笑)
我々が拘り過ぎなのか???

しかし・・・
あの店員たちの覇気の無さ、生気の無さ、
やる気の無さ、手つきの鈍さ、etc・・・
彼等は何者なんだろう?今思い返すと、
何か悪い夢の中の店のような気がしてくる程
不気味さと嫌悪感だけが残りますな。

二度と訪れる事は無いでしょうが、昨今
中々お目にかかれない程低レベルな新店舗でした。




Posted by 相方 at 2006年12月01日 01:53
決して こだわりすぎてないかと。
今の方は、何に対しても無関心なんでしょうな。
自分に害のあることでなければ
何が起こってても関係ないみたいな。
夢だと想いたいけど・・・
あの店 実在してるんですよね。
夢か 現実か 再度行って見ますか?
(⌒▽⌒)アハハ!
Posted by 相方さんへ at 2006年12月01日 10:48
ウチの近くにも「丸亀製麺」あります。
よく行っていたのですが、
最近はやはり店員の態度が悪くなっているらしく、
ネットでも叩かれてました(--;

私が行く時間帯はオバチャンたちが働いていたりするんだけど、
やっぱり高校生・大学生のバイトが入る時間帯には、
絶対に行きたくないなぁ・・・。
と思います。
Posted by hiroko at 2006年12月02日 08:48
よく観察されてますネ。

私も同感です。働く人にココロがこもっていないお店は嫌いです。

料理はまさに「馳せ走る!」のココロです。

私は使っているお酒でからもお店のココロが分かります。儲けに走るお店、お客様本位のお店同じお店ならお客様本位のお店に行かないと損です。
Posted by Hallo at 2006年12月03日 11:25
オオーw(*゜o゜*)w そちらにもありましたか!
ネットでも叩かれてることは よく分かります。
オープンでアレでは酷すぎでしたから。
うどんも舐められたもんだなぁ
職人技とまで行かなくても
もうちょっと精魂込めて作り甲斐のある
食べ物だと思うんですけどねー
Posted by hirokoさんへ at 2006年12月05日 01:15
料理だけでなく どんな職種のお店も(職場も)
心がこもってないとダメですよねー。
色んなお店に諸事情はあろうかと思うけど
せめて 最低限の気遣いは必要かと。
本当に この日は、損しました( ┰_┰)
Posted by Halloさんへ at 2006年12月05日 01:17
ここの店はどうなのか知りませんが・・

うどん屋さんはねぇー
材料費がタダみたいなもんだから

よくゆう粉物ってやつで
うどん粉だけ仕入れて
それを安い人件費で練って
あとダシも、それ用に加工してない材料から
つくるようにしたら材料費無し
人件費だけで運営が可能

その人件費にしたって
雇用促進みたいな助成金をもらって
あつめてきた人材ならば・・・!?

て、さておき
最近は店の看板というか外観にお金を
かけている新規オープン店が多いですね
Posted by kata.@てんのじ at 2006年12月06日 23:16
本当 最近 店にばかりお金をかけて
料理とかスタッフには
手間隙かけてないお店が増えました〜。
私の一番苦手とするお店です。
ただオシャレなだけ。
ただ雰囲気がいいだけ。
お金払った以上 美味しいモンが食べたい
って思うのは、あまりにも色気がないのかなー
(@Д@; アセアセ・・・
Posted by kata@てんのじさんへ at 2006年12月07日 00:23
自分もそう思います
丸亀製麺に行ったことがあるのですが
汁が甘くて、麺がびちゃびちゃで、ネギが数えられるぐらい(4つw)、何故か海苔が異常に多いという感じでしたw

ちなみに行列でみんなおいしい美味しい言ってました
なんでなんだろうなぁとか思っていました
Posted by at 2010年05月15日 21:00
 先ほど初めて丸亀製麺に行ったのですが、矢張り看板にだまされたと思いました。

 釜揚げの必需品であるすり胡麻もないし、目に付く場所に生姜もない・・・かつ、うどんに腰がなく、冷凍食品の饂飩がまだまし。


 店員は多い割には、覇気もなく・・・。

 「二度と行くか」と思いました。
Posted by マックス at 2010年06月13日 19:34
丸亀製麺は新規オープンの一週間前からうどんづくりのトレーニングを行い オープン後は系列店などの
ヘルプは一切来ないそうなので 新規オープンの方が
酷いです。 パートとバイトだけで営業しているそうです。
Posted by at 2013年01月15日 17:03
丸亀製麺は新規オープンの一週間前からうどんづくりのトレーニングを行い オープン後は系列店などの
ヘルプは一切来ないそうなので 新規オープンの方が
酷いです。 パートとバイトだけで営業しているそうです。
Posted by ららららい at 2013年01月15日 17:04
とにかくダシが酷い。
醤油とみりんをお湯で薄めてるだけのような。
かつおも昆布もほとんどダシとってないと思う。

そこをケチって、店の見た目とか内装に
お金をかけてるんだろうね。

でも今の時代の商売としてはこれで正しいと思う。
見た目に凝って話題性を持たせれば売れる。
今は色んな業界にこの風潮があると思う。

本当に美味しいうどんをきちんとお金を払って
わざわざ店まで行って食べたいという人は
少数になってしまい、清算に乗りにくいんだろう。

俺は二度と行かないけどね。タダでもいらん。
Posted by あ at 2013年04月07日 20:08
チェーン店なんだから経験少ないバイトを現地調達で雇う形式で大勢のお客さんが入ってるんなら仕方ないよ。
学生のころアルバイトしていた人なら誰でも分かるはず
Posted by ふ at 2013年05月09日 20:27
店も三十路女もゴミだな。どうレベル
Posted by at 2014年05月27日 12:17
釜揚げの出汁、なんじゃありゃ???

あれで釜揚げを売りにできるのが不思議やで
Posted by ろ at 2015年08月02日 09:22
いや、ほんとですよね

味も悪けりゃ天ぷらなんでひどいもんだよ

超適当に浸してボットンと
揚げて人によって衣ボロボロ
衣多すぎ、適当感抜群ですよ

おまけにパートの人なんて態度悪すぎ

同じ働いてる人に対して
態度違うんですよー、最低

頑張ってる人に対してからかうんですよ

自分はふざけて辞めたいとか言っておいていざやらかした人には辞めろとか本気で叩く、最低ですよ

働くのも、そんな店に食べに行くのもおすすめはしないですね
Posted by at 2015年11月23日 03:12
突然のコメント失礼いたします。丸亀は毎月1日は釜揚げうどん半額デーなので、行ってみたのですが、どうやら店員さんたちは、この日をファンへの感謝デーではなく施しデーと考えているようです。生姜がないのくらいは我慢して当たり前、「ないの?」と言うと「普通はあります」と言われました。つまり半額デーに通常のサービスを期待するなと言う気持ちのようです。謝罪のひと言もないのですから、大したものです。
Posted by at 2017年02月02日 00:38
うどんのチェーン店の中で、丸亀製麺は、かなりおいしいと思います。天ぷらもおいしいです。リピーターです。
Posted by さとひろ at 2017年05月30日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。