2005年03月07日

かんざしを買いに

ここ最近 凹んでたこともあるけれど
「探し物」をしていたから、よぉ出歩いてて
忙しかった・・・ということもあった。

何を探していたかというと
「かんざし」である。

なんで「かんざし」なんか?

以前、記事にも書いた中国人の友達が帰国するんで
日本らしい贈り物をしたくて、
ずーーーーーーーっと 何にするか悩んでた。

市松人形をあげたかったが あまりの高額なことに手が出ず。
悩んでいたところに相方から提案があったのが「かんざし」

それでも いざ「かんざし」を買うとなったら
どこに売ってるやら?

呉服屋さんにあるときもあるが 必ずあるとは限らない。
和風小物屋さんにも いまどきっぽいモノしかない。
デパートなら・・・とデパートにも行くが
意外と取り扱いが少ない。

それで、これまた 相方の提案で京都まで買出しに行くことに。

金竹堂

京都にある「金竹堂アテがある訳ではないけど、とにかく
京都に行ったら なんとかなる・・・みたいな感覚で
京都まで行くことに。

四条通を「かんざし屋」探して歩いてみると
結構あるもんですな、やはり。
写真の「金竹堂」は、一番最初にみつけた「かんざし屋」

ガラスケース越しに ビビッとくるかんざしを見つける。

ガラス越しに・・・

しかし、一見で入るには、入りにくいお店なんだけど
勇気を出して入ってみた。

品のいい旦さんが 鬱陶しくもなく 無愛想でもない
程よい接客をしてくれる。

でも まだ他にもいいものがあるかも知れないから・・・
と思い、いったん店を出て 別の店を捜し歩く。

しかし 気に入った「かんざし」は、頭を離れない。
値段も思案どころやし。
ウロウロ歩いて、悩んで・・・結局は「金竹堂」さんで
最初に見て 気に入った「かんざし」を買うた。

かんざし

琥珀の玉かんざし。
串の部分は、もちろん本鼈甲。
琥珀がキラキラ輝いて 派手でもなく、地味でもなく
それでいて、とっても綺麗やった。

彼女の黒髪に よく似合いそうやなぁ


彼女が帰国するというので 先月末から悩み始めた贈り物。
ようやっと気に入った良い買い物が出来た。

彼女に喜んでもらえるといいなぁ
気に入ってもらえるといいなぁ


posted by HALU at 18:34| 奈良 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
HALUさん、まだまだ内容のないブログに来ていただいて有り難うございました。
お初なことがくるとうろたえてしまいます。
リンクも初めてですが、よろしくお願いします。
私も張らせてください。

とっても上品なかんざし。
彼女もアジアの女性ならきっと似合うでしょう。
飾っておくのもいいですね。
琥珀はなが〜〜い年月を経て作られたものと聞きます。HARUさんと彼女には距離と言う壁が
ありますが、琥珀のように長い時間付き合えるご縁が
あることでしょう。きっと喜んでもらえますとも。
Posted by chicotto at 2005年03月07日 22:41
おはようございます。
リンク張らせていただきました。
これからもよろしくお願いします。
行ってきま〜す。
Posted by chicotto at 2005年03月08日 09:29
おっと、模様替えしたのですね!?

生きてれば浮き沈みありますよ☆
だからこそ、日々の思いをブログに!!!

写真のかんざし。お友達が気に入ってくれるといいですねぇ。そう、きっと喜んでくれますとも☆
Posted by へっぽこ農夫 at 2005年03月08日 22:11
シックかつ一点豪華っぽいところがイイ。
黒にゴールド、好きっすよ。
・・・って僕へのプレゼントではないのか(ぉぃ)

へっぽこさんの通り
浮き沈みは誰にでもあるよ。
僕もつい最近まで沈んでいたよ。
だけど、沈みきったら後は浮上するだけ。
ガンガロ。
Posted by ちゃんた at 2005年03月09日 21:13
チコさん
リンクありがとうございます〜♪
手編み始められたらいいけど
鈎針で今からの季節に使えるもので
手始めに短期間で出来るものって何かなぁ?

**************************************
へっぽこ農夫さん
そうですね。日々、浮き沈みありますよね。
分かっていても沈むと浮き上がれない(^^;
かんざしは送別会で渡しますから
また感想聞聞いてきまーす

**************************************
ちゃんたさん
なかなか素敵な かんざしなんです。
かんざし・・欲しいですか?(笑)
ちゃんたさんが沈んでたのは
なんとなくブログにありましたね?
ただジッと見ておりました。
お互いガンガロ♪
Posted by HALU at 2005年03月10日 18:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: 市松人形市松人形(いちまつにんぎょう)とは、着せ替え人形の一種である。東人形、京人形とも呼ばれ、京阪地方では『いちまさん』の愛称で親しまれている。桐塑または木で出来た頭と手足に胡粉(ごふん、蛤粉ともい..
Weblog: 日本の文化を学ぶ。
Tracked: 2007-09-29 12:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。